ピーリングジェルを使ってみてみた結果

ピーリングジェルというのは洗顔後、肌の綺麗にしたい所にピーリングジェルを適量のせ、軽く指の腹の部分でクルクルすると次第にボロボロとゴミ?古い角質が出てきますが結構面白いです。最近、肌の循環が悪いなーと思い買ってみました。もちろん肌に合う合わないはあると思うので、私はネットで買ったのでレビューとかピーリングジェルおすすめランキングを見て、総合的にこれならいいだろうと自分で思ったものを注文しました。

ピーリングは古い角質や毛穴に詰まった汚れを取ってくれますが、加齢と共にどうしても皮膚が厚くなってしまい、くすみ、黒ずみ、ひじ、ひざのガサガサが気になってきますよね、そんな時に週1回ピーリングジェルを使いクルクルして古い角質を除去します。すると面白いほどボロボロ出てきます。

この時、強くやると肌を痛めてしまうので優しくクルクルしましょう。クルクルし終わったら洗い流し、化粧水などしっかり保湿しましょう。肌が乾燥することによっても、皮膚が厚くなってしまうので保湿を心掛けましょう。そして、ピーリングジェルをした結果ですが、カサカサしていた手の甲がしっとり潤い、透明感が出ました。半分だけ試してみたんですが、ざらざらが消えて、小鼻の汚れも少し消えたように思います。週1回続けたらもう少し綺麗になるかなぁ。と期待しています。

乳液マッサージで美肌に

スキンケアの中でちょっと苦手とされてしまう事が多い乳液ですが、実は適度な水分と油分を含んでおり肌ととても仲良しなのです。乳液がベタベタして苦手と言う方が多いかと思いますか、それは馴染ませ不足なのです。しっかり馴染ませればいつまでもベタベタしたり、ヌルヌルした感触はなくしっとりふっくらした肌になります。

私のおすすめは乳液でマッサージをする事です。能書に記載してある適量より少し多めにとり、まず手のひらで温めます。温めた乳液を顔の5か所におき、全体にのばすように馴染ませます。フェイスラインはあごから耳の下まで引き上げ、頬は内側から外側へ向かって円を描くようにマッサージします。

口の周りは下唇の中央から鼻の下に向かって両手で左右対称に引き上げます。目の周りは力を入れず目頭から上瞼を通って目尻、目尻から下瞼を通ってまた目頭に戻ります。額は中央からくるくるとらせんを描きながらこめかみまで向かいます。基本的に円を描く時は内側から外側に描いて下さい。逆にしてしまうと内側にシワを作ってしまうので気をつけて下さい。一通りマッサージしてもまだベタつきが気になる場合はもう一度繰り返して下さい。毎日が理想ですが少し時間をとるので、週に2~3回をマッサージでの馴染ませにするだけで肌の調子が変わってきます。

プロテインダイエットに挑戦しました

DHCのプロテインダイエットのCM、よく見るけど実際どうなのだろうと思い挑戦してみました。仕事がハードだったので私のやり方はかなりゆるく、朝昼は置き換えず普通の食事の量を3~4割減らして夜のみプロテインダイエットに置き換えます。固形物が欲しい時はおかずもカロリーの低いものだけ少し口にしました。ただしおやつは厳禁です。

最初は夕飯をしっかり食べられないのがつらかったです。でもそのつらさは空腹から来るものでなく、ストレスの多い仕事を終えて帰って食べることでストレス解消できない事から来ているのだと気付くとつらさは治まりました。別のことでストレス解消したり、痩せて綺麗になったら今より楽しく生活できるんだろうなと想像したりすると不思議と別にたくさん食べたいと思わなくなるんですね。

プロテインダイエットで栄養は摂れていますので、体が本能的に食べ物を欲しがるという事も無くなったのだと思います。結果ですが、5か月で8キロほど痩せることができました。元の体系は肥満ではありませんがぽっちゃりという感じでしたので、なかなかの出来だと思います。今はお休みしていますが、運動と食事の摂り方に気をつけてコントロールする癖がつきましたので、以前のように体重が増加してしまうことはありません。またここぞという時にはプロテインダイエットを使ってみたいとも思っています。